世話人名簿

第43回神経組織培養研究会

コロナ禍が遷延する初秋の候,会員の皆様には心よりお見舞い申し上げます.

第43回神経組織培養研究会を,2021年11月6日(土)〜7日(日)に大阪大学大学院生命機能研究科を本部として現地およびWebのハイブリッド形式で開催いたします.なお,今後の新型コロナの感染状況により,開催形式の更なる変更も考慮いたします.

今回の担当は山本亘彦世話人,望月秀樹世話人,永井義隆世話人,竹島多賀夫世話人です.

日程をご確認のほどどうぞよろしくお願いいたします.

第43回神経組織培養研究会(現地とZoomによるハイブリッド開催)

会期2021年11月6日(土)13−18時,11月7日(日)9時−正午
会場大阪大学吹田キャンパス生命システム棟セミナー室を本部としたハイブリッド開催
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘1-3
内容以下の特別講演,シンポジウム,一般演題等を企画調整中
参加費¥2,000円(参加申し込みにつきましては,後日お知らせします) 
当番世話人 大阪大学大学院生命機能研究科 山本亘彦
大阪大学大学院医学系研究科 望月秀樹
近畿大学医学部 永井義隆
医療法人寿会・富永病院 竹島多賀夫

※ ご案内のダウンロードはこちら

【11月6日13-18時】

(12時-13時 世話人会)

A. 一般演題1(各10-20分;数題程度)

B. シンポジウム1「ミトコンドリアHot Topics」(順不同・各30分)

  • 松井秀彰(新潟大学脳研究所)
    「ミトコンドリアDNAが惹起する神経変性」
  • 池中建介(大阪大学大学院医学研究科)
    「細胞外放出によるミトコンドリア恒常性維持機構」
  • 松田憲之(東京都医学総合研究所)
    「損傷ミトコンドリア近傍で Parkin が de novo に隔離膜を形成するメカニズム」
  • 濱﨑万穂(大阪大学大学院医学研究科)
    「小胞体−ミトコンドリア接触部位におけるオートファゴソーム形成」

C. 特別講演(30分)

  • 望月秀樹(大阪大学大学院医学研究科)
    「パーキンソン病の発症機序の解明と治療法の開発」

D. イブニングセミナー(30分)

  • 渡部和彦(杏林大学保健学部)
    「培養神経変性疾患モデルにおける蛋白質凝集とその抑制」

【11月7日9時-正午】

E. 一般演題1(各10-20分;数題程度)

F. シンポジウム2「脳機能を担うシナプスの発達と可塑性の最先端」(順不同・各30分)

  • 緑川光春(東京女子医科大学)
    「強化または除去される視床シナプスにおけるシナプス前機構の成熟過程」
  • 有村奈利子(国立精神・神経医療研究センター)
    「グリア細胞のグルタミン酸トランスポーターの傍シナプス局在制御」
  • 掛川渉 (慶應義塾大学医学部)
    「小脳シナプス回路および運動学習を支える新しいグルタミン酸受容体活動」
  • 實木亨(三重大学医学部)
    「シナプス可塑性による脳損傷後の機能代償回路の形成機構」

<<一般演題募集のご案内>>

これまでと同様,神経組織培養に限らず,広く神経科学全般における実験的研究を対象とします.

学生の皆さんを含め若い研究者の発表を歓迎します.

発表時間は質疑含め1題15分前後を予定しています.

発表しようか迷われている方も,事務局(渡部)に御一報下さい.皆様のご協力をお願いいたします.

一般演題募集の締切 2021年9月30日(木)

メールの返信欄にご記入いただき、2021年9月30日(木)までに渡部 (watabe ks.kyorin-u.ac,jp) までメールでご返送下さい.

一般演題発表の場合には,添付ファイルの「演題要旨テンプレート」に演題名・ご氏名ご所属,要旨(400字程度)を記載いただき,2021年10月15日(金)までに渡部までメールでお送りいただきますようお願いいたします.

※ テンプレートのダウンロードはこちら

多数の皆様のご参加を心よりお待ちしております.

神経組織培養研究会事務局・渡部

 
代表世話人渡部 和彦(杏林大学保健学部臨床検査技術学科神経病理)
事務局 望月 秀樹(大阪大学大学院医学系研究科神経内科)
岡澤 均(東京医科歯科大学難治疾患研究所神経病理)
石 龍徳(東京医科大学組織・神経解剖学)
武内 恒成(愛知医科大学医学部生物学・細胞生物学)
横田 隆徳(東京医科歯科大学大学院脳神経病態学)
渡部 和彦(杏林大学保健学部臨床検査技術学科神経病理)
事務局連絡先杏林大学保健学部臨床検査技術学科
神経病理・渡部 和彦
E-mail: watabe ks.kyorin-u.ac.jp
は画像です。置き換えて送信してください。
【特定電子メール法に基づく表示】広告メール、迷惑メールの送信はお断りします。